読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

J humind association

人生をロールプレイングする/『生き直す』という新しい選択肢

相手を知ることは自分を知ること

表層のコミュニケーションでは真意は分からない

使っている言葉や表情など、

その時の表現方法で伝えていることは、

全て表層です。

 

コミュニケーションとは、相手の無意識と自分の知識経験からの予測との出会い

真意は、掘り下げて聞かなければわかりません。

 

目的とは何かを得るための手段であり、

その目的の奥にはそれをしたいと思った根本的な理由があります。

 

突き詰めて話してみると、ほとんどがその目的と理想が合っていないことが多いです。

 

自分のことであっても、案外ちゃんとわかっていることが少ない現状で、

他者のことを、少しのコミュニケーションで理解することはもっと難しいということがわかります。

 

相手のことを知ることは自分を知ること

人と話すと自分の判断基準やパターンがわかります。

 

人は自分が何を持っているのか、自分だけではわかりません。

自分を使いこなすためには、相手を知り自分を知り、

自分というピースをはめていくことが必要です。

 

自分のパターンがわかれば、その反対があることがわかります。

 

その結果、多様性がとれます。

そして、何でもできるようになり、問題解決がぱっぱと出来る人間になることができます。