J humind association

人生をロールプレイングする/『生き直す』という新しい選択肢

『個が立つ和の共同体社会』という
新しい自分の在り方の創建と
優しい人との繋がり方

Proposal to live as RPG

不自由を生み出しているのは自分の心

所有 独占 執着 多く抱え過ぎると 不自由が増えていくだけ。 もっと共有できるものは、 気軽に手放していいと思う。 見極め・再定義は定期的にすることで、 自らの自由度は保たれる。 歳や時間を重ねると、 沢山の出会いがあり、 守りたいと思うものも増えて…

【貰う】心・知恵の循環【渡す】

貰ってばかりの人生だった。 いろいろな経験をさせてもらった。 抱えきれないほど沢山貰って、 その全部が俺をここまで生かせてくれた。 だから今度は、 そろそろ渡す側になりたい。 今迄育ててもらったのと同等ぐらいは、 周りが飛び立つ助けになろう。 あ…

【皆】人生とは繰り返し行われる変化の連続【知ってる】

人間の一生とは、 知り 気付き 学び 変化し 試し 修正し 磨き 習慣化する。 これの繰り返しだと思う。 今を最高のポテンシャルを発揮できる瞬間にする為に、 自分に何をしてげていますか? 二度と戻ってこない今に後悔しない為に、 今の自分の全力を注がない…

自分で無意識に線を引いてしまっている

偏見 先入観 既成概念 そういうフィルターを通る前の ありのままの感情を感じる。 自分で引いた線を超える時、 見慣れた景色さえ 別世界になる。 それまで思っていたことなんてまるで、 感情と呼べるものではなかったと気付く。 思考は確かに人間が地球上で…

【大切】事に向かう心のスタート地点【忘れてはいけない】

未来を憂えて今を頑張るんじゃなく、 解らない不確定で余計な心配を抱えず、 今だけに集中して全力で取り組む。 未来は、どうせ来る。 未来の為ではなく、 今に悔いを残さない。 今を生きる動機の起因を 心配や絶望などからではなく、 充実ややる気などで満…

【人生RPG論】セーブポイントとロード時期を自作・自認・自覚する

今の自分は意識的に自分で組み上げた結果である。 誰の意見を採用したかも自分で決めてきたし、 誰の影響や支配に従って何かをしたというのも、 自分がそうすることを認めたからである。 誰のせいでもない。 現在の自分の取り巻く状況・環境・人間関係などは…

『不足を感じている人』と『満たされている人』の好奇心の違い

人には、常に不足を感じている人と、常に満たされている人がいる。この違いによって質問の仕方なやコミュニケーションに違いが出てくる。■ 常に不足していると感じてる人不足がある人は不安感から質問をする。相手の情報・リアクションによってその不足を埋…

今の私を包み隠さず書き出してみた

権力・財力・暴力 人間が人間を支配できる大きな力 それを手にしたいと、人は一度は思い描くだろう それは支配される側に立った時に、そこで生きたくないと思ったから出てくる想いじゃないかな そして、途方もない努力をして手にし、望むのと同等の力を得た…

【セーブポイントとは?】なぜこの時代に成立しているのか【交換から循環へ】

●「 交換 」から「 循環 」へ ● 今の資本主義は『交換』が主流で経済が回っている。 物の価値は自分で決めるのではなく、先に他者に決められた状態で選ばざるを得なく、1円でも足りなければ手にすることが出来ない。 『等価交換』が絶対的に適応され、等価…

学生よ、今こそ進撃の狼煙をあげよ!

まずはこちらをお聞きください www.youtube.com 学生が現代社会の大人を見る時、果たして『 自分がなりたい大人の見本 』にしたいっていう人が居るだろうか。 今の学生から見たら、今の大人を見てどう感じるんだろうか。 昔の自分が子供の頃、大人になって何…

繋がりを創りたい【一億総活躍社会の創り方とそこに生きる人の在り方を纏めてみた】

J mindとは日本特有の和心を指し、それを持つ人をJ humindと称す。 その人の集団をJ humind associationと総称。 和心とは脳5感覚・時代・社会・常識・人種種族等あらゆる境界を超えて全てとの繋がりが知識理解でなく腑に落ちている状態を言う。 これが備われば…

【心の循環=経済循環】の完成 ~polcaチャレンジを終えて~

私は今回、物凄く現実離れしたことをチャレンジしてみた。 それは『自分以外の人の気持ちで、家族を養う生活費を捻出してみよう』という試みだ。 現代人の当たり前であり、人生の大半を費やしている《自分の分は自分で稼ぐ》という、世の中の常識的発 想とは…

評価経済の成り立ちと現実に【拘束されている】という見えにくいトラップ

親・近所に始まり、保育(幼稚)園・学校教育(先生や国)の評価基準、社会(世間)や会社(上司部下など)、或いは1ヶ月毎にリセットされる支払い(お金)…私達は生まれた時から段階的あらゆる形の人からの評価を通過して今を迎えているだから、『人に評価されて当た…

J humind associationが創りたい世界

鬼頭哲也はどうやって社会を変えていこうと企んでいるのか!? 貧困・戦争・殺人・高齢化・鬱。。。色々な社会問題が溢れている現代。 その問題一つ一つに対して対処療法的な解決方を模索している政府・地方・団体は沢山あります。私は違う側面からの解決方…

【志々島國創りプロジェクト】開拓に込める想い

【志々島國創り計画】鬼頭案 私が提唱する新しい社会の在り方『個が立つ和の共同体社会』の実現を前提とした案となります。 それに必要な要素として、人が間を作らず壁を作ってしまっている現状を打破するために、教育課程では教えてこなかった『人間関係』…

どうか…

私鬼頭 哲也は、『個が立つ和の共同体社会』実現の為に昼夜を問わず活動しています。昔に比べて希薄になった人付き合いの在り方を見直し、村や地域ぐるみで助け合って子育てや生活の支え合いをしていた、血の通った温かみのある人間社会を現代に合ったら形で…

起業して一年半、その集大成の一つの形

今までの人生を通して得た知識・経験・情報などを精査し直し、私が今語れることの一部ではあるけど、それを電子書籍という形で出版しようと思い、書き始めて1ヶ月・・・。ようやく文章構成が完成した。思えば去年の4月、日本で起きるあらゆる犯罪の根本原…

自分に行動制限してしまう理由① 【 自分の信念を曲げて、周りの人や環境に合わせすぎる】

あなたという人間は、この世でたった一人しかいません。人生観は生活し得てきたものが各々違うので、一卵性双生児であっても全く同じ状況で同じ事情報を得るわけではないので人格は似ていても違ってくるわけです。 そんな個性や価値観の違った人が集まるこの…

自分探しの旅の仕方【生まれてから今までを振り返る】

今日僕は初めて、この世に生まれて、泣いた今日僕は初めて、喜ばれた今日僕は初めて、褒めてもらった今日僕は初めて、怒られた今日僕は初めて、怖さを知った今日僕は初めて、好き嫌いを知った今日僕は初めて、嘘を知った今日僕は初めて、楽しさを知った今日…

【個が立つ和の共同体社会】実現に必要な要素

前回の投稿 からの続きです。 自分とは何なのか、ここから考え直していこう。 自分の定義はいろいろな見方からできると思うけど、ここではこの2つで定義してみようと思う。 自分の認識できている『意識的な自分』と、自分で認識し難い『無意識的な自分』。 …

【個が立つ和の共同体社会体感の場創り】香川県のとある島に視察に行きました

この話を貰ったのは5月19日。 秘書の新潟出張に同乗する友人との会話から始まった。 香川県にとある島があり、その島に親族の家があるんだが過疎で何か出来ることはないかという話。(それ以外にも沢山の物語がありましたが割愛します) その話を聞いた時…

【個が立つ和の共同体社会】実現が、なぜ今必要なのか ~アインシュタインや先人達の想いに報いる~

前回の投稿 からの続きです。 人類はいずれ自分の外に出ることを考えなければならないと思う。 それは、今までの歴史の積み重ねで定義付けられてきた『自分』という壁を突破することと言い換えることができる。 自分とは何なのか。 どこまでが自分なのか。 …

【個が立つ和の共同体社会】の実現していない今、どんな問題が起こっているのか ~アドラーの一つの思想に辿り着いた~

前回の投稿 からの続きです。 日本人には、古来より【和心】というものが無意識的に備わっている。 和心を表す英語はない。日本特有のものである。 例をあげるならば、日本では震災に見舞われる機会が多い。 震災時、日本人は学校の体育館などで集団生活を強…

なぜ【個が立つ和の共同体社会】を実現させなければと思ったのか

人は、幸せになることを願ってきた。 人類史が始まって以来ずっと。 様々な発明をし、テクノロジーの発達をしていきながら。 今この瞬間が、過去最高に便利で住みやすいことは間違いないと思う。 だが、果たして今、全人類は幸せであると言えるだろうか。 長…

個が立つ和の共同体の全体像

①はじめに ②Realive 1.なぜ今自由ではないのか知る 色々な人の判断基準を入れられているため、選択肢が減っている現状を説明。 *参考資料* jhumindassociation.hatenablog.com 2.自分が何に縛られているのか知る ①当たり前・常識・暗黙のルールに縛ら…

【『生きる』ということについての私の仮説 】

私が最近発想として持っているのは、 AIでいうCLOUD(ビッグデータ)は、人間が知り得て言語化できた膨大な叡智の蓄積であり、全人工知能で共有可能なもの。生命を持った全てのものは、自分が誕生するキッカケの根源ともいうべき宇宙誕生よりも更なる前からの…

【イベント】前人未踏プロジェクト【大阪】

【2月28日に何かが起こる…】 今の世の中は不安を抱えて生きている人で溢れかえっています。 今まで真面目に生きてきた人ほど、慎重で臆病になっています。 自分で自分の行動を制限しているんです。 だからー 「できない言い訳」 じゃなく、 あなたの本当の欲…

コミュニケーションの根本的基本

自分の主観でいろんな物事を決め付けている前提でのコミュニケーションが多い。 表層に出ていることだけで判断されたら自分は嫌なはずなのに、人には容易にしてしまう。 人生経験によって積み重ねてきた物事の捉え方は人の数だけあるよ。似ていることはあっ…

何かを伝えたいなら、模倣はやめて自分の言葉で

やろう やりたい こうしたらいいと思う これ凄いよ 〇〇みたいになったらいいなぁ 理想掲げるのはいい。それを発信することも大事。 でも、言ってるだけでそれに繋がる行動をしていない人は、共感同情はされても影響力を与えるまてまでには至らない。 人の使…

裏の発想を持つことが出来れば、生き方の自由度が増す

スタートからぶった斬りますが、正月とは歴史や暦によって違い、たまたま現代の日本の暦では1/1が元日とされている、ということのようです。 ・・・遅ればせながら、あけましておめでとうございます。( 絶対的に染まる必要はないけども、染まってみるも選べ…